造り始め 今季も酒造りが出来ることに感謝 宮城県・山和酒造店 「山和(やまわ)」

続いては、

宮城県加美町 山和酒造店 「山和(やまわ)」 伊藤大祐蔵元より造り始めの案内をいただきました。

label

ここの蔵元の良さは”定番”をキッチリ造りあげること。

毎年、毎年 確かに進化をし続けててヴィンテージ変わるごとに良くなったという感じをはっきり解ります。

ほどより香り、味わいもしっかり綺麗に、最後を締める辛味・酸味もバランス良く

食中がもちんベストですが、食前でもある程度楽しめる♪

こんなお酒有るようで無いですよ~、本当の今の定番酒の味わいだと思っています。

ではコメントです。

—————————————————————

「皆様いつも大変お世話になっております。

宮城県産の酒米はまだまだ不足しており、まだ例年とは違う環境での酒造りです
が今期も酒造りが出来ることに感謝し酒質向上に厳しく楽しく頑張ります!」

蔵人集合写真

—————————————————————

今年は特に宮城県産の酒米が不足→先の震災で米栽培地にも影響があり、食米の生産が優先されている状況があるようです。

また、昨年は10月初旬からの製造開始だったのですが今年は10月中旬から製造開始。よって

新酒 「純米吟醸 無濾過生原酒」は年を越してからの入荷予定となります!

一本一本を丁寧に造り上げるのが「山和」のスタイルだと思います。!「山和ファン」首を長くして年明けを待ちましょう!!

「山和」紹介ページはこちら

酒泉洞堀一
www.syusendo-horiichi.co.jp

名古屋市西区枇杷島3-19-22 
地図はこちら
TEL052-531-0290 
FAX052-532-7890
メール 
info@syusendo-horiichi.co.jp
Facebook 酒泉洞堀一

PC23019

よかったらシェアしてね!
造り手の想いがこもる珠玉の酒が集う
日本酒、ナチュラルワイン、国産ワイン、梅酒、焼酎。名古屋市西区枇杷島に「Shusendo本店」 地下鉄伏見駅伏見地下街に「Shusendo Mini」の2店舗を展開中。 通販・ネットショッピングにも対応。
酒泉洞堀一公式ネットショップはこちら

この記事を書いた人

酒泉洞堀一Shusendo 日本酒とナチュラルワイン セレクトショップ 
名古屋市西区枇杷島3-19-22 
地図はこちら
TEL052-531-0290 
FAX052-532-7890
メール info@syusendo-horiichi.co.jp

目次
閉じる