シャブリと同じような白亜紀石灰質の味わいがハッキリ感じられるWAKAZEパリの夏タイプ

WAKAZEさんの酒は先日書いたばかりなの普段はあまり同じ処のものは書かないようしていますが、これは衝撃を受けたので特別に。
本”土とワイン“によると、パリの辺りはシャブリとかロワール上流地区同じ土壌 白亜紀石灰岩だという。
それがこの酒にも、そのワインと同じニュアンスが強くある、
それがどんな感じかというと・・石灰が味の太さを形作って、その上乗る甘味を綺麗に飲みやすいもに浮き上がらせる。

そして今回夏タイプは白麹たっぷりで酸をかなり出している、それがこの感覚に大ハマりしてる‼️ 夏だからか?いや合うと思うこの酸

ワインは葡萄果汁が水分、この酒は地下水なのにテロワール感が同じというの興味深い❗️

WAKAZE 購入ページはこちらより

よかったらシェアしてね!
造り手の想いがこもる珠玉の酒が集う
日本酒、ナチュラルワイン、国産ワイン、梅酒、焼酎。名古屋市西区枇杷島に「Shusendo本店」 地下鉄伏見駅伏見地下街に「Shusendo Mini」の2店舗を展開中。 通販・ネットショッピングにも対応。
酒泉洞堀一公式ネットショップはこちら

この記事を書いた人

酒泉洞堀一Shusendo 日本酒とナチュラルワイン セレクトショップ 
名古屋市西区枇杷島3-19-22 
地図はこちら
TEL052-531-0290 
FAX052-532-7890
メール info@syusendo-horiichi.co.jp

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる