「而今」 木屋正酒造 蔵訪問!

而今を醸す木屋正酒造に行ってきました。

zi9

ゆっくりした時間でした。人気銘柄「而今」の蔵元として苦悩なども包み隠さず聞かせていただき。「大西唯克」さん個人をさらに好きになった素敵な時間でした。

印象に残っている言葉は・・。

「日本酒を持っている素晴らしさ。香り・甘味・旨味をきちんと表現したい」

「あくまで造り手としてお酒を造るのに専念したい、売るのは酒屋さん、食事との相性はそのプロである飲食店さんにおまかせいたい。」

「数年後を考えて、今はじっくり市場の意見に耳を傾けたい。」

「造りは神経を張りつめて造っている。本当にヘトヘトになっている。」

zi7

蔵の座敷に掛かる「而今」の由来の掛け軸。

zi2

蔵の中ではちょうど6月末予定の「特別純米 九号酵母火入れ」の出荷準備真っ最中!今回は麹米 雄町 掛米五百万石です。

zi5

火入れ酒をずらりと並べていただき試飲しました。「特別純米」は麹 雄町の「フワッ」とした甘味がちゃんとありました。

zi15

同行した飲食店様の話に耳を傾ける大西蔵元。

よかったらシェアしてね!
造り手の想いがこもる珠玉の酒が集う
日本酒、ナチュラルワイン、国産ワイン、梅酒、焼酎。名古屋市西区枇杷島に「Shusendo本店」 地下鉄伏見駅伏見地下街に「Shusendo Mini」の2店舗を展開中。 通販・ネットショッピングにも対応。
酒泉洞堀一公式ネットショップはこちら

この記事を書いた人

酒泉洞堀一Shusendo 日本酒とナチュラルワイン セレクトショップ 
名古屋市西区枇杷島3-19-22 
地図はこちら
TEL052-531-0290 
FAX052-532-7890
メール info@syusendo-horiichi.co.jp

目次
閉じる