人気定番の新酒生が3年ぶりに入荷! それも”おりがらみ”「澤屋まつもと・守破離」 デリシャスな香り・ミネラルを感じさせるナチュラル感 伝統と新境地・特筆すべきガス感

shuhari_origarami
★澤屋まつもと 純米酒 守破離(しゅはり)おりがらみ新酒生酒

1800ml 2,400円(税別) 2,592円(8%税込) 商品番号)12821

原料米 富山県南砺産 五百万石 65%精米

人気定番の新酒生酒が3年ぶりに入荷です! それも「おりがらみ」。

「澤屋まつもと」を醸す京都市伏見の松本酒造

鴨川水系と木津川水系の両方を兼ね備える名水の地

DSC00268
(大正11年完成の重要文化財級の蔵)

この地が銘醸地になりえた礎
柔らかくミネラル感のある素晴らしい地下水をベースに!

ガス感があってナチュラルな味わいのあるモダン純米酒を醸します。」


DSC00286

(蔵の後継者「松本日出彦」専務が、杜氏として造りの先頭に立っています)

味わいはデリシャスで食事の寄り添う香り、甘味を削り旨味を中心に味を設計することで

繊細な京料理に合うというのが日出彦専務の狙い!

古典であり斬新でもあるそれで 澤屋まつもと は日本酒のメインストリートに躍りてた!

今回は約4年ぶりの待望の生、それで今迄無かった「おりがらみ」

これは新酒としての魅力をさらに「澤屋まつもと 守破離」に加えました!


ご注文はこちらより

—————————————————–

その銘柄名は「守破離(しゅはり)」。

茶道の言葉からとってその酒銘は

京都という伝統の地で和食店で愛されている「澤屋まつもと 純米」。

その麹造りの確かさを活かしつつ低温発酵で現代代的日本酒に仕上げたもの

伝統を守りつつ、そこから離れ、新たなステージへと軸足を移したのです。

DSC00281

その製造は「醸し人九平次」で修業した日出彦専務の手によって、イズムを充分に受け継いでいる!

DSC00275

徹底的な清掃による清潔な製造環境

DSC002789

麹米はザルでの手洗い

DSC00280

特製、木製甑で柔らかい蒸し米に!

DSC002834

DSC00284

少量仕込・低温長期発酵で吟醸造り

DSC00287

搾り機(ヤブタ)は2度で管理された冷蔵庫にあって、安定した搾りで発酵ガスをそのまま封じ込める!

酒泉洞堀一
www.syusendo-horiichi.co.jp

名古屋市西区枇杷島3-19-22 
地図はこちら
TEL052-531-0290 
FAX052-532-7890
メール 
info@syusendo-horiichi.co.jp
Facebook 酒泉洞堀一

よかったらシェアしてね!
造り手の想いがこもる珠玉の酒が集う
日本酒、ナチュラルワイン、国産ワイン、梅酒、焼酎。名古屋市西区枇杷島に「Shusendo本店」 地下鉄伏見駅伏見地下街に「Shusendo Mini」の2店舗を展開中。 通販・ネットショッピングにも対応。
酒泉洞堀一公式ネットショップはこちら

この記事を書いた人

酒泉洞堀一Shusendo 日本酒とナチュラルワイン セレクトショップ 
名古屋市西区枇杷島3-19-22 
地図はこちら
TEL052-531-0290 
FAX052-532-7890
メール info@syusendo-horiichi.co.jp

目次
閉じる