カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

山川光男(やまかわみつお)2018ふゆ 無濾過生酒 720ml

山川光男(やまかわみつお)2018ふゆ 無濾過生酒

名古屋に山川光男がやってきた!山形県4蔵の共同醸造酒。
今回は「楯野川」 甘みの印象強くあるのですが、
軽くアッサリ 今の日本酒のトレンドを体感


名古屋にまたまた「山川光男」がやってきた!


山形県4蔵の共同醸造酒 山川光男 2017ふゆ 2 入荷です! 公式ページ

「山形正宗」の山、「楯野川」の川、「東光・冽」の光、そして「羽陽男山」の山

これで山川光男。


今回の光男さんは楯野川のある酒田で行われる地歌舞伎に出たいんだとか。
侍衣装に身を包み、見得を切って

演目は「直侍(なおざむらい)(
雪暮夜入谷畦道(ゆきのゆうべ いりやのあぜみち)」ですかね〜?
演目解説はこちら

直侍

冬の舞台にした歌舞伎の代表的名作。(個人的に一番好きな演目です)

山形の飲んだ後のラーメン屋での雑談が元で生まれた?というこのプロジェクト


山形をブルゴーニュのような銘醸地にする!という夢を目指して。


その共同醸造スタイルは麹は各蔵元の蔵人がホスト蔵に集結、共同作業で麹を造る、それで他の醸造はホスト蔵が責任持って醸すそうです。

それは蔵人の技術交換にもなるそうで、そこもこのプロジェクトのポイント。


・・それでそのプロジェクトの第7段になる「山川光男2018ふゆ」

今回はホスト蔵は今回はその舞台でもある酒田市の楯野川

今年の「楯野川」の味わいをストレートに感じます。

甘みの印象強くあるのですが、軽くアッサリしていて、ガス感あって、お酒のインパクトもありながら食事にも合わせやすいという感じ。

今の日本酒のトレンドを体感したような味わいになっているかと思いました。


 
原料米:山形県産米 精米歩合50%  
アルコール度数 16度

ホスト蔵 山形県酒田市 楯の川酒造株式会社


12734062_1657024324550050_6709976962013098999_n 2016年2月26日新店オープン

「ShusendoMini 伏見地下街店」
〒460-0003
名古屋市中区錦二丁目13-24 伏見地下街
地図はクリック ↑ ↑
TEL&FAX:052-212-8150
営業時間/月曜〜金曜12:00〜21:00
      /土曜    11:00〜20:00  
定休日/日曜・祝日


名古屋市西区「酒泉洞堀一」の新店です。地下鉄伏見駅東改札口から200m

伏見地下街B出入り口とC出入り口の間にあります。
日本酒と自然派ワイン・国産ワインにこだわったショップです。

※8坪のミニ店舗ですのでこのブログに紹介の季節限定酒中心に絞ったラインナップです。
定番日本酒は一部、焼酎、リキュールは少量在庫となり弊社ホームページ掲載の全商品は在庫しておりません。

http://shusendomini.net/
facebook  https://www.facebook.com/shusendomini/
地図地下街

地図



———————————————————

「酒泉洞堀一」 名古屋市西区枇杷島3-19-22

※こちらは本格焼酎・和リキュールも含め全商品の在庫がございます。
飲食店様のご相談窓口もこちらとなります。

地図はこちら TEL052-531-0290 FAX052-532-7890
メール  info@syusendo-horiichi.co.jp Facebook 酒泉洞堀一

山川光男(やまかわみつお)2018ふゆ 無濾過生酒 720ml

メーカー:楯の川酒造
価格:

1,750円 (税込 1,890円)

[ポイント還元 18ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫切れ

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

■ 商品説明

蔵元から販売を任せていただいている。蔵直・正規取扱店。名古屋に山川光男がやってきた!山形県4蔵の共同醸造酒。今回は「楯野川」 甘みの印象強くあるのですが、軽くアッサリ 今の日本酒のトレンドを体感

■ 商品仕様

製品名山川光男(やまかわみつお)2018ふゆ 無濾過生酒 720ml
メーカー楯の川酒造

【当店からのお願い】
※日本酒1800mlを1本のみ発送の場合は梱包箱代170円(税抜)ご負担お願いします。(買い物カゴには計算されません。)
※着日指定は注文日より1週間以内でお願いしています。その期間がお取り置き可能期間です。
※注文後の商品追加は初回注文より48時間以内とさせていただきます。


ページトップへ